ムシバイ 効果

ムシバイの虫歯予防や口臭への効果って本当?大人が食べても大丈夫?

子供の口腔ケアができる人気のムシバイ。

 

実は、子供だけではなくて大人も使える「乳酸菌生産物質含有食品」なのです。

 

乳酸菌生産物質とは、100種類以上100兆個もある腸内細菌のうち、善玉菌が作る代謝物が乳酸菌生産物質といわれるものです。

 

その乳酸菌生産物質を体外で作り出されたものが、ムシバイに含まれる特許成分のPS-B1。

 

口内環境を整えてくれて善玉菌のパワーをサポートしてくれる成分です。

 

当然、大人にもその効果が期待できるはずです。

 

ムシバイの大人への効果をみていきましょう。

 

ムシバイの大人への効果

ムシバイの大人への効果には、子供にも直接、影響を与えるものもあります。

 

@子供への虫歯菌が移るのを防げる

大人が子供と話をする時、顔を近づけますよね。

 

そんな時、子供の口内へ大人の虫歯菌が移ることもあります。

 

子供への影響を防止するためにも、大人の口内も善玉菌優位の状態にして虫歯菌を増やさないようにしておくことが必要です。

 

そのために大人も歯磨き後にムシバイを食べることはいいですね。

 

A再石灰化に役立つ

ムシバイにはキシリトールが70%の比率で含まれています。

 

キシリトールは甘みの成分ですが、カロリーは砂糖の約15%も少ないです。

 

また、砂糖のように虫歯菌の原因となる「酸」を作りません。また、唾液の分泌を増やして虫歯菌を押さえ込みます。

 

口内では、歯からカルシウムが溶け出す「脱灰」と、再びカルシウムが歯にもどる「再石灰化」が繰り返し行われます。

 

その再石灰化を促す作用もキシリトールにはあります。

 

B子供の歯磨き嫌いをなくせる

親が歯磨き後にムシバイを美味しそうに食べているのを見ていると、子供も歯磨き後のムシバイに興味をもって歯磨きをするようになります。

 

ムシバイを利用して歯磨きが習慣化できるのが、ムシバイの大きな効果のひとつです。

 

C口臭対策に使える

もともと子供向きに作られているムシバイなので、大人向けの虫歯予防効果としては少し弱い面があります。

 

ですが、口臭対策としては大人にも効果があるという口コミが多いです。

 

乳酸菌生産物質PS-B1の口内環境を整える効果のおかげです。

 

D免疫力を高める

乳酸菌生産物質の効果の1つとして、免疫力を高めるということがあります。善玉菌が作り出す乳酸菌生産物質は加齢とともに善玉菌が減少することで少なくなっていき、そのため体が不調になりやすくなっていきます。

 

ムシバイを利用することで、善玉菌の活動をサポートすることができて免疫力を高めることにつながります。

 

 

まとめ

ムシバイで子供の歯磨き嫌いをなくせるということばかりいわれますが、乳酸菌生産物質含有食品としてのムシバイは大人が使ってもいろいろな効果があることがわかりましたね。

 

子供に虫歯を作らせたくなかったら、大人も虫歯をつくらない口内環境にしていくことが大切です。

 

大人も毎日の歯磨きを見直しして、キッチリ歯磨きをして、かつ、ムシバイを利用して口内環境を整えていくことで子供の虫歯を作らせないことにつながりますね。